porcelain incense burner

porcelain incense burner

磁器の生産として名高い⻑崎・波佐見にてつくられた陶器(陶石と陶土を合わせてつくられた陶磁器)のバーナー。シャープな佇まいを備えながら、ふちに残された土色のラインが、やわらかな温かみを感じさせます。道具としての機能にとどまらず、インテリアに美しさを添える存在であるように。そのモダンなデザインは、私たちの暮らしに響きます。インセンスを、より印象的にくゆらせる美しい道具としての「ポーセリン インセンスバーナー」。


本体は、二色展開。マット釉のブラックと、ガラス釉による艶のあるグレー。どちらも素地のやわらかな魅力を生かした品のあるトーンです。